コーヒーブレイク(月刊レポート) 2024年1月号

マーシャル・エリオット・ギンズラー・バイナー交流員

年末年始、日本の冬

こんにちは。さがみはら国際交流ラウンジのマーシャル・エリオット・ギンズラー・バイナーです。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

皆さん、年末年始、お正月はゆっくり過ごせましたでしょうか。僕は生まれて初めて初日の出を見に行ってきましたが、とても綺麗でした。そして、年明けに初詣に行き、おみくじで大吉が出て、初めての甘酒も美味しかったですし、最高のお正月となりました。

ついに冬がやってきましたが、実は僕の初めての日本の冬です。やはり今までカナダで過ごしてきた冬とは違います。ここ相模原では、雪があまり降らず、最低気温も0度を下回ることが滅多にないことは言うまでもないですが、それよりも面白い相違点があります。それは、室内温度です。カナダはたいていの場合、外はキンキンに冷え込んでいても、建物の中は暖かいのです。日本の部屋や事務所などでは暖房をつけても部屋の一部しか暖かくならなかったり、まだ寒いと感じたりすることが多いように思います。

皆さんはいつも冬になると、何を食べ、何を飲みますか?1月上旬に友達と一緒に鍋パーティーをしたのですが、野菜も肉もたくさん摂れ、美味しく食べられて幸せでした。また、ラウンジのボランティアからゆずを頂いたのですが、イカ炒めや鶏もも肉の味噌焼きに使ったらさっぱりしていて美味しかったです。あと、この前初めて芋けんぴを食べてみたら手が止まりませんでした。発明者に感謝しかないです。皆さん、お勧めのレシピや料理があれば、是非教えてください。

それでは、これからも寒い天気が続きそうですが、ご健康にはくれぐれもお気を付けください。